会社ロゴ

JapanColor マッチング認証

マーク
JC-S003802-01
株式会社青葉堂印刷 本社工場

認証機関/社団法人日本印刷産業機械工業会

Japan Color認証制度は、ISO国際標準に準拠した日本のオフセット枚葉印刷における印刷色の標準に基づき認証を行う制度です。

当社では、カラーマネジメントの技術強化を目的として、2010年8月「Japan Color標準印刷認証」、2018年4月「Japan Colorマッチング認証」を取得しました。マッチング認証は、標準印刷認証を取得していることを前提に、高度なカラーマネジメント技術を駆使して、印刷物の色を、基準値の許容幅に入れることができる能力等について認証します。指定色を適切に再現できることにより、不要な修正や刷り直しが減り、結果的に損紙の減少やインキ使用量の削減などのコスト削減や生産性向上を実現できます。

  1. 印刷品質の安定
    印刷品質の標準化により、品質の安定した印刷物をスピーディーにお客様にご提供できます。
  2. コストダウン
    標準的な印刷条件を基準に印刷すれば、損紙は減少し、インキ使用量も削減でき、生産性向上につながるとともに経費削減を実現できます。
  3. 環境負荷の低減
    紙・インキの使用量及びそれらの輸送量等の削減につながり、地球温暖化に対応した二酸化炭素の削減に寄与することができます。
TOPに戻る